スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
観光@メキシコ

帰国する日、朝時間があったのでホテルのすぐ近くのメトロポリタンカテドラルと王宮を観にいってきました。


まずはカテドラルから。


DSCF0330


土曜日の8時ころ行ったんですが、すでにミサが始まってました。
中はフラッシュをたかなければ撮影OK。もちろん無料で入れます。


DSCF0310


中央に大きな祭壇があり、回りにいくつか部屋があります。そのうちの1つでミサをやってました。


DSCF0312


これちょっと見にくいですがパイプオルガンみたいです。つきでてるのはパイプの一部。


DSCF0314


これもパイプオルガン。

DSCF0317DSCF0315


奥の祭壇は残念ながら工事中でした。


DSCF0325DSCF0316


にしてもでかくて薄暗くて(写真は明るいけど中は結構暗かった) 、賛美歌が聴こえてなんかちょっと恐かったです...。
帰ってきてから同僚に聞いたところ、このカテドラルは12月にはメキシコ中のクリスチャンが集まるんだそうです。


そしてそのとなりにある王宮。こちらも無料ですが、入るのにパスポートが必要です。 入口で兵隊さんがチェックしてます。


さて、ここの見どころは壁画。今歩き方を見たところ、ディエゴ・リベラという画家の「メキシコの歴史」という題の絵だそうです。
王宮は口の字で中庭をグルッと囲んでるんですが、その半分くらいは壁画で埋まってます。


まず入ってすぐの階段。


DSCF0335DSCF0336DSCF0337


そして2階の壁。


DSCF0348DSCF0346DSCF0345DSCF0342DSCF0341DSCF0340DSCF0339


中庭には噴水があります。社会科見学らしき小学生たちがいました。


DSCF0350DSCF0351


さらに、王宮を抜けると庭があります。


DSCF0352


そしてここで...


DSCF0354DSCF0355DSCF0357


お猫さま発見!!!!(ちょっと僕秩風
いやぁ、メキシコにいる間全然見なかったんですけど、ここへきてやっと見れましたメキシコのお猫さま。


近寄ろうとしたら逃げちゃったので、遠巻きに撮影会。
庭を見張っている兵隊さんにガン見されました。
もうちょっといたら職質(っていうのか?)されてたな。


DSCF0368DSCF0366DSCF0359DSCF0361DSCF0362DSCF0363


なぜか見返り美人が多いメキシコのお猫さまたちでした。


ということで最後は恒例のお猫さま撮影会になってしまいましたが、メキシコは見るとこがいっぱいあっていいですねー。
たった3時間足らずでしたが楽しめました。



ブログランキングに参加してます。→[人気ブログランキング]

Technorati Tags: ,

メキシコのカンファレンス | 2006-02-28(Tue) 15:02:11
Trackback:(0) | Comments:(0)
食べ物@メキシコ

さて、メキシコでの食べ物について。


「とにかく全てがうまかった」です。次は食いだおれの旅がしたい。


朝食や昼食はそこら辺のカフェで食べてました。
ここでは「cafe con leche(ミルク入りコーヒー)」を頼むと、コップにものすごい濃ゆいコーヒーを1cmほどと、大量のミルクを入れてくれます。
これがうめぇ。私のようにコーヒーがあんまし飲めない人にぴったり。


ホテルの隣にシシカバブみたいに肉の塊を焼いてる店があったんですが、何せ朝開くのが遅いため食べれず仕舞い。
エルサルは6時にはコメドールもミスドもフツーにやってるぞ!
けどカフェは1軒だけコーヒーが激まずなところがありましたが、それ以外ははずれはなく。パンおいしいです。なんかメロンパンみたいのがありました。


DSCF0221.JPG


夕食はメキシコの同期隊員と毎晩おちあって連れてってもらってました。
初日は韓国料理。ソナロサという地域に韓国人街があり、そこで食べました。チゲ鍋。うまい。


翌日はChaplutepec駅近くのカレー。バングラディッシュ料理?チキンカレーうまし。
ナンやラッシーもおいしかった。


3日目。 ようやくメキシコ料理を食す。
あー、店の名前忘れちゃったよ。
ここのスープはマジやばかった。あぁ、これも名前忘れた。Zapoteだったかな。
とうもろこしのすいとんみたいのが入ってて、見ためとんこつスープっぽくて、あっさりした味で、とにかく日本人好み。
これにタマネギのみじん切り、レモン、チリの粉を入れて食べます。あー、もっかい食べたい...。

あと豚の脚(豚足じゃなくて脚ね)。これを薄いトルティージャに乗せて、ワカモレというアボガドのソースにタマネギのみじん切りにチリソースつけて食べます。
DSCF0212.JPG
タマネギやレモンはお変わり自由。スープも足してくれたな。
ここが一番うまかったです。


次の日は駅前のタコス屋台。庶民の味だそうですがこれまたうまかった。
アサード(肉を焼いたの)とギサード(肉を煮たの)と2件あってはしごしました。
1件目で、下はタマネギ上は長ネギという1本で2度お徳なネギを焼いたのを食べました。
これはエルサルでもありますが、ここの方がおいしかったな。レモンと塩で食べます。


タコスはいろんな種類のお肉をはさんで。
私はアサードの方が好きかなー。


そして最終日。
歩き方にも載ってる「タクヤ」というところに行きました。
ここもメヒコ料理です。ちょっと高級。


ここではコロナを飲みました。
コロナってレモン入れて口のとこに塩つけて飲みますけど、あれの元祖がメヒコで。
またまた名前を忘れましたが、ちゃんと名前がついていて、ソルティドックのようにフチに塩がついたコップにレモン汁と氷が入ったものが出てきて、それにコロナをついで飲みます。うまい。


食事は米、肉、野菜いろいろ。 あー、なんでこんなに記憶力悪いんだろ。
ここでも肉がうまかったな。なんかとろみのついてるやつ。
タマルも食べましたがエルサルのよりおいしかった。


で、実は私この日誕生日だったんで、マリアッチに誕生日の歌を歌ってもらいました♪
近くに日本人の団体さんがいてチップあげまくったようで、「川の流れのように」のスペ語&日本語バージョンが聞けてお得でした。


ということではずれのなかったメキシコの食事でした。食べるのに夢中で写真あんま撮ってません。
いろいろ調べて連れていってくれた同期に感謝。



ブログランキングに参加してます。→[人気ブログランキング]

Technorati Tags: ,

メキシコのカンファレンス | 2006-02-22(Wed) 06:06:33
Trackback:(0) | Comments:(0)
Linux World Conference & Expo@メキシコ

無事帰ってきました。
テーマごとに順に書いていこうと思います。



まずは今回の研修の目的だったカンファレンスから。


会場はCentro Banamexという、メキシコシティの北西にある展示場です。
# Banamexはメキシコの銀行

会場は日本の国際展示場ばりにきれいででかいところでした。
裏が競馬場になってます。


DSCF0180DSCF0181DSCF0182

入口にずらっと並んだIBMのマシンで入場の手続きをして、いざ会場へ。


DSCF0183DSCF0184

中がすごい広くてびっくりしたんですが、実はExpo COMMと同時開催だったらしく、LinuxWorldははしっこでチンマリと開催されておりました。

なのでケーブルのパネルとか
DSCF0185DSCF0186DSCF0187


携帯電話とか

DSCF0189DSCF0190DSCF0192DSCF0198DSCF0199DSCF0201


テレビ電話とか

DSCF0229

非常用の電源等々も展示されてました。
このへんはINTIの電子科の先生たちが喜びそうなので、電子基盤の写真なんかもいくつか撮っておきました。

DSCF0232DSCF0234DSCF0238



肝心のLinuxですが、Novelがいろいろ面白いソフトを出してました。

いちばん使えそうだったのがDesktop Multiplierという、1台のマシンにモニタ、キーボード、マウスを10台つなげてマシンをシェアするってやつ。
これ同僚に教えたらすごい喜びそう。なにせ全然マシン買ってもらえないから。
名刺渡してデモ用のCDを送ってもらうようお願いしました。でもNovelのLinuxじゃないとダメっぽい。
あとZENworksのLinux版も生徒が使うPCを管理するのによさげ...でもたった20台足らずじゃ高くつくだろうなぁ。

RedHatが来てたんで「SABAYON」の話を聞きたかったのに答えてもらえませんでした。
つかね、「詳しい情報はWebサイトを見てください」って普通にいわれるんですよ。RedHatだけでなくて。
日本のカンファレンスならどんなにマニアックな質問でも必ず答えられる人がいると思うんですけどねぇ...。
というか、このカンファレンスは完全に企業向けで技術の人はあまりいなかったみたいです。

あとメキシコはISO17799を取ってる会社が結構あるみたいでおどろき。
とあるコンサル会社の説明会を聞いてみたんですが、ちゃんとポリシー作ったりPDC(Aはなかった)のサイクルに沿って運用してたりします。
ラティーノがちまちま書類にプライオリティのハンコ押してたりするのはちょっと想像できませんが...。
でも名刺渡して資料を送ってもらうように頼んだら、その日の夜には送ってくれてました。うーむ。さすが。


そしてそしてLPIC Level1の試験。
2日に渡って受けたんですが初日にクレジットカードを忘れて、「あーダメ受けれない」と思ったら2日目に持ってきてくれればいいよとのことで無事受けられました。
そういえばパスポートも見せなかったな。いいのかあんなんで。
しかも紙の試験で、結果が分かるまでに6週間かかるそうです。
受けてたのは10人もいなかったかなー。せっかく安く受けられる(50ドル)のにもったいない。

これが取れれば肩書きが大好きなエルサル人のこと、ちっとはコンピュータコースにもハクがつくかと思うんですが、6週間て長いな。


ということで中米初のLinuxのカンファレンスでしたが、もうちょっと技術的なことが聞ければよかったなぁと思います。
とはいえスペイン語の資料やCDがいろいろもらえたので、配属先にはフィードバックできそうです。
DSCF0243



ブログランキングに参加してます。→[人気ブログランキング]

Technorati Tags: ,

メキシコのカンファレンス | 2006-02-18(Sat) 15:10:33
Trackback:(0) | Comments:(0)
近況報告
ホテルでネット使えると思ってましたが使えなかったのでネットカフェから。

カンファレンスは思ったより大きくて、というかEXPO COMMも同じ場所でやってたのでそっちがすごい場所取ってます。
会場は国際展示場みたいな感じできれいすぎです。
つかここは途上国じゃない。

LPIの試験は昨日今日と受けるんですがなんと紙のテストで。
結果が分かるまでに6週間もかかるんだそうです。

以上取り急ぎ近況報告でした。



ブログランキングに参加してます。→[人気ブログランキング]

Technorati Tags: ,

メキシコのカンファレンス | 2006-02-16(Thu) 15:11:37
Trackback:(0) | Comments:(0)
メキシコ行き決定
来月メキシコシティでLinuxWorld Conference Expoが開催されるんですが、行ってくることになりました。
展示会のみ参加ですが楽しみだなー。Ubuntuの中の人とか来ないかなぁ。

実はこれ、中南米では初の開催。実にいいタイミングです。
(日本ではIDG主催で毎年やってます)
日本ではグッズをもらうのも楽しみの1つだったわけですが、メキシコではどうなんだろう。
名刺作って配り歩こう。
会場はなんかNHKのど自慢やったところらしいですよ。Centro Banamexです。

はぁー、こんな短い間にまた任国外に出るとは思わなかったな。
コスタリカより都会だよなぁ。ホストマザー曰くNYよりでかいらしいから。
あー、日本食もいっぱい売ってるんだろうなー。
電気街もあるらしいじゃないですか。USBのHDDとかDVD-RWとか買ってきちゃおうかなー。

今サイト見て知ったんですがLPIの試験が$50で受けられるようです。やばい。受けよう。勉強しなきゃ。



ブログランキングに参加してます。→[人気ブログランキング]

Technorati Tags: ,

メキシコのカンファレンス | 2006-01-20(Fri) 15:51:44
Trackback:(0) | Comments:(0)
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。