スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
B型

そもそも4種類しかない血液型をあげてB型は○○とか決め付けるってのは気に食わないんですが、協力隊は偶然の一言では片付けられないほどB型の人が多いみたいです。
逆にA型は(聞いた限りでは)ほとんどいない。
まぁ確かにステレオタイプなA型(几帳面とか規律を重視するとか?)の人には協力隊はキツイでしょうねぇ。


なんでこんな話をするかっていうと、今日INTIの隊員が3人ともB型だってことが分かったからなんです。ちょっとビックリ。
ひとついえるのは、全員ハンパじゃなくマイペースだってことですね。当たってるじゃん!


ついでにいうとですね、実は中南米はO型がひじょーに多いんです。
ちょっと前にそんな話を聞いたことがあって、調べてみたらありました。世界の血液型の分布。
http://www.abo-world.co.jp/databank/worldmap.html
われらがエルサルバドルは、O型:60%、A型:26%、B型:11%、AB型:3%でした。
確かにO型が多い。
ボリビアやニカラグアに至っては90%以上がO型です。


O型のステレオタイプといえば、おおらかとか大ざっぱとか。
これも当たってますねぇ。
まぁ、民族性ってのは環境によるところの方が大きいんでしょうけど、興味深いです。
他の地域は割とバラけてるのに、中南米だけ他の血液型とはっきり差があるんですよね。なんでだろう。


普段はウザくてしょうがない血液型の話ですが、これはちょっと面白いなぁと思いました。




ブログランキングに参加してます。→[人気ブログランキング]

Technorati Tags: ,
スポンサーサイト


日記 | 2005-10-13(Thu) 21:14:29
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。