スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
卒業式
木曜日、ホテルプレジデンテというでかいホテルが持ってる講堂で、INTIの卒業式がありました。
INTIは1月始まりなので12月に卒業なんですが、教育省が卒業証書(=卒業証明書)にサインするのに半年もかけるため、卒業式は毎年6月に行われます。
つまり、去年12月に卒業した生徒の卒業式なんですよ。
それで進学できるのかと同僚に聞くと、証書なしで進学はできるけど、2年に進級するときに必要になるんだそうです。なんだかなぁ。


ウチは電気科、自動車科、機械科、電子科の4つの学科があり、最初の2つが午前7時(!)から、後の2つが10時からで、私は10時からの電子科の卒業式に行きました。

式が始まる前、学校から生徒たちに、外国の大学の卒業式で生徒が投げる帽子の形をしたバッジが贈られます。
生徒たちはほとんどが家族と来てます。母親だけ、という家が圧倒的に多いです。

会場はオーケストラ用のバックステージがあるような立派なところで、なぜか隊員は舞台上のVIP席へ。
日本の国旗も飾ってあります。君が代も流れました。
ここは長いこと隊員を受け入れているので、扱いがいいです。
もっと邪険に扱っていただいて結構なんですが。
まぁ、日本人ボランティアがいる!っていうのがステータスになっている部分もあると思います。

で、VIP席にいる人たちが順番に生徒全員と握手し卒業証書を手渡すんですが、みんな母親や父親と腕組んで来るんですよ。
その顔の誇らしげなこと。
ホントに、この国のおかあさんは幸せ者だなーと思います。

校長先生の話あり、生徒の答辞あり、優秀な生徒&先生への記念品贈呈あり、フォルクローレあり、生徒の歌はなし、で2時間くらいで終わりました。
なにせ去年卒業した生徒達なので、知った顔は全くありませんでしたが、来年は泣きながら証書渡すことになるかも知れません。いやホントになると思う。やばい。
スポンサーサイト
エルサルでのイベント | 2005-06-14(Tue) 20:51:14
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。