スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
家庭訪問
INTIには生徒、家族、先生の代表からなるCDEという組織があります。
日本の父母会みたいな感じでしょうか。
そのCDEの家族の家に、歓迎会を兼ねて招待されました。
エルサルの木々を紹介してくれるんだそうな。


校長先生が運転する30年前のバンに乗って、サンサルバドルを出て北へ。
最近できたという新しい高速道路に乗って30分くらいでしょうか。
小さな街中に家がありました。
ここからバスで毎日通ってるんだもんなー。えらい。

家の周りはとにかく木ばっかり。
しかもほとんどの木に実がなってます。

まずはパテルナ。

homon1

homon2

homon3

上から外見、中身、種なんですが、結構でかい。
30~40cmくらいあります。
中には蚕みたいにフサフサした実がつまってます。
で、このフサフサを食べると、種が出てきます。

この種がですねー、ゆでて塩、レモン、チリソースをかけるともうビール何杯でもいけそうないいツマミになるんですよ。
味はソラマメに似てます。
初めて食べたのはベルリッツで、最初はえって思ったんですがこれが止まんないの。

ゆで方も教わりました。
灰と一緒にゆでるといいよ!と灰まで頂きました。
ホント、ここの人たちは親切です。
(山菜って灰と一緒にゆでるのが普通だって聞いたんですけどそうなんですか?初めて知った...)

そして奥に行くと...

homon4
マラニョンハポネス、

homon5
レモンインディオ(これヤバイ。うますぎ。これでウォッカ割ると昇天します)、

homon6
オレガノ、

homon7
パパイヤ(これから矢印のところに実がなるんだそうです)、

homon8
マンゴー、

homon9
チリ(小さくてあまり辛くない)などなどなど。
天国のようでした。

そして帰り、大量の果物とお土産を頂きました。

homon10
葉っぱで作ってくれた花。しおりにできそう。

なんせもぎたてホヤホヤのフルーツを食べるなんてここに来るまでしたことなかったので、大変良い経験になりました。
こんなん家の庭にあったらいいよなー。特にレモンインディオ...。
スポンサーサイト
任国内旅行 | 2005-06-03(Fri) 04:05:24
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。