スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
もう10日
早いものでもう着いてから10日も経っちゃいました。
今はベルリッツでスペイン語の勉強してます。

朝8:30~15:40まで授業があって、近くのHiper Europeというスーパーの2階のバーでBRAHVAを1、2杯飲み、17時には帰るという健全な生活をしています。
ちなみにそこは生ビール$1、BRAHVAはビンで$1.25です。


いつもバスで移動しているのですが、これが大変で。
ウチからベルリッツまで行くのに1回乗り換えなきゃいけません。

まず42-Cまたは44番のバスに乗り、la ceibaというところで降ります。
そこから101A、B、C、D、42-Bのどれかに乗り、Salvador del mundoという銅像の近くのバーガーキングの前まで行き、少し歩くとベルリッツです。帰りは逆に乗ればOK。
なーんて書くと簡単ですが、まずこのルートを知るのに一苦労。
ウチの人は車にしか乗らないのであんまり知らないし。

初日、44番のバスに乗ったらla ceibaが分からず(目の前でなく近くを通るだけだったので気づかなかった)終点まで行ってしまい、途方に暮れてたらバスの運ちゃんが別のバスに案内してくれて、la ceibaの目の前まで連れてってくれました。

ある日はMetro Centroというショッピングセンターから帰ろうとして、44番に乗れば着くと聞いていたので乗ったらなぜかla ceibaに着いてしまい、しょうがないのでそこから反対方向の44番に乗り換えて帰りました。
このときはla ceibaに着いた時点でもう暗くなっててかなり怖かった。

そして昨日のベルリッツからの帰り、la ceibaから44番に乗ったら見知らぬところに連れて行かれ、周りの人に「Estudio Cuscatlan(ウチの近くのサッカースタジオ)はどこさ???」と聞いたら、「後ろのほうだねぇ」と言われ。
あわてて降りて売店のおじさんに帰り方を聞いて帰りました。
44番には2度と乗るまいと誓いました。もう迷うのも慣れた。
でも迷ってる間に暗くなっちゃうとスリル満点です。どこが安全でどこが危険かまだ分からないし。
職場は一本で行けるんで楽なんだけど。
学校やJICA事務所はどうしても乗換えが必要なんです。

さて。バスにはかなりキレてたので長くなってしまいましたが、それ以外に関しては思いのほか快適に過ごしてます。
前も書いたけどここはハンパじゃなく都会です。
南大沢のアウトレットみたいな感じのショッピングモールがいくつもあります。
前述のMetro Centroもそんな感じ。
Cinemarkというデカイ映画館もあります。
近くにSuper Selectoというスーパーマーケットがあり、そこで買い物して自炊してます。
ここでは大好きなパクチー(スペイン語ではcilantro)が普通に売られていて、たいていの食べ物に入ってます。
仕事が始まったらホストファミリーにご飯を作ってもらう予定です。

近況報告でした。
スポンサーサイト
日記 | 2005-04-17(Sun) 14:58:41
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。