スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
ストパに挑戦
今日はdia de maestroでお休み。
行こう行こうと思いつつ行ってなかった美容院に行ってきました。
日記を見たところ、前回行ったのはなんと去年の10月26日。
かれこれ8ヶ月近くほったらかしだったことになります。そりゃあ伸びるわ。伸び放題。


今回も前回と同じく、最近すっかり女性隊員ご用達となったEl Paseoの美容院に行きました。

で。ストパに挑戦してきました。
パーマはスペ語でpermanente、ストレートはlisoなんですけど、ストパはpermanente lisoではなくlisadoといいます。
permanenteはウェーブのパーマのことしか指さないそうです。

行く前にメトロセントロのATMでお金おろしたらカードが飲まれちゃって、銀行でカード停止の手続きをするというトラブルに遭遇。
しかも再発行4.75ドル。もー。なんで純粋な機械の故障でそんな金払って再発行しないといけないの。
でも飲まれたのがお金おろした後でよかったわ。

というトラブルのため予定の時間より30分ほど遅刻して行きました。
服が汚れるといけないからとTシャツを貸してくれて、それに着替えてパーマ開始。

やり方は最近の日本のストパと同じでした。
髪を伸ばしつつ薬塗ってしばらくおいて。
流すときは水なんですけどね。クーラーがんがん効いてるから結構厳しい。

薬がしみるのを待ってる間にお店のおねーさんと話したんですけど、日本人男性はカッコいいっていってましたよ。よかったですね。
私はエルサル人の顔結構好きなんだけど(若い人限定で、って言ったらゲッとなってました。

さてパーマの後、昔の自分の写真を見せて、こんな感じで切ってください。とお願いして切ってもらいました。
最後はブロー。ここでは切る時間よりブローの時間のほうがはるかに長いです。

そして3時間ほどかけて完成しました。
超lisoってます。さらさらです。やばいです。

お値段27ドル。安いな!カットとブローだけで13ドルするのに。
これでストパがちゃんともつならまたやりたいな。
スポンサーサイト
挑戦もの | 2006-06-22(Thu) 09:13:22
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。