スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
El Bosque...と治安の話をちょっと
今日はテスト週間最終日で午後は授業がなかったため、El Bosqueというマリスコスのお店にお昼を食べにいきました。


ここは5.75ドルでコンチャとセビーチェとイカとエビのカクテルをお腹一杯食べさせてくれます。
焼き魚もあるそうです。

中はすごく広くて、お店の入口に警備員が2人いてボディチェックもしてるので安心。
トイレのそばにも警備員がいます。

場所はインフラメンの近く。
なんでもサンサルバドル発祥の地だそうで、昔は高級住宅街だったそうです。

バスだと大変危険な地域を通って行かなければいけないので、同僚と車でごはんを食べにいくときなどに連れていってもらうといいかも。

そこで聞いた話ですが、バスは大きいのよりミクロの方が強盗のタチが悪いそうです。
大きいのならちょっとお金を払えば殺されたり怪我したりすることはまずないけど、ミクロを狙う強盗は本気で身ぐるみ剥しにくるらしい。
あーもうミクロはできる限り乗らない。

乗ってたミクロが強盗に襲われたけど寝てて気づかなかったとか、頭にピストル突き付けられてカバン取られたとか、同僚はそんな話を笑いながらします。
私の同僚や生徒たちはソヤパンゴなどの危険な地域に住んでいるので、もう慣れてしまってるのかもしれません。

自分の住んでいる地域がいつのまにかマラスの縄張りになっていて、急激に治安が悪化した、なんて話も聞きます。
そのせいでなかなか外に出られなくなって、学校を辞めちゃった生徒の話も。

最近少し治安がよくなったように感じてましたが、やっぱり危ないんですね。
スポンサーサイト
エルサル事情 | 2006-10-28(Sat) 06:27:06
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。