スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
カリブ海に行ってきました
年末にカリブ海、ホンジュラスのロアタン島に行ってきました。
エルサルバドルから、直行便なら1時間かからないくらい近くにあります。

画像 206


海青っ!青すぎる!!
まるで絵ハガキのような海です。

画像 207

そして猫!この島ってば猫だらけ!!
泊まってたホテルに、

画像 243

お茶したカフェに、

画像 224

お昼を食べたレストランに(私のかばんの上でくつろいでます)、

画像 240

我が物顔でくつろいでました。

きっと誰もいじめないんでしょうね。
レストランでは仔猫がしつこくテーブルの上に乗ってきちゃって困ってたんですけど、店員さんは怒ることなく抱いて奥に持ってってました。
エルサルなら石投げられたり蹴飛ばされたりしてるだろうなー。

画像 237

ロアタンで最も美しいといわれる海がある地域、West Bayにある「Out of the Blue」というホテルに泊まりました。
海の目の前です。

画像 198

水やちょっとしたものが買える小さなお店つきです。
ここの入り口がお猫さまたちの定位置らしいです。

画像 244

さて、今回自分の中での大ヒットはシュノーケリング。
もうホント、陸のすぐ近くでも魚が泳いでるんですよねー。
岩場にはさまざまな植物やら魚やら。熱帯らしいのもいればおいしそうなのもいて。

画像 203

最初はインストラクターつきでライフジャケットと足ひれつけて泳いでましたが、ゴーグルとシュノーケルだけでガンガン泳ぐのも楽しかったです。
なんせ息つぎしなくていいんだからすごい泳げる。
浜辺近くできれいな貝がらを探しながら泳ぐのも楽しい。

画像 220

にしても体が全然沈まないのにはびっくり。
増えた体脂肪率のせいでしょうか。
シュノーケルに入る水を吹き出すために、ある程度肺に空気をためておかなきゃいけないっていうのもある。と思いたい。
底に沈んだ貝を取るために必死で潜ってるさまは、われながらコントのようでした。
これって練習すればいけるようになるのかなぁ。

画像 210

こんなに近くにこんなすごい海があるとは思いませんでした。
もう一度行きたいなぁ...。

画像 201

もっと写真が見たい方は(猫写真だらけです)こちらをどうぞ。
スポンサーサイト
日記 | 2007-01-12(Fri) 02:56:34
Trackback:(1) | Comments:(6)
コメント

任国外を使わずにカリブ海に行ける、周辺各国の隊員たちが、にくくて仕方が無い今日この頃。

ホンジュラスの海も綺麗なんだなー。。。
2007-01-13(Sat) 02:21:56 | URL | りょうへい #- [ 編集]

 はじめまして!
 毎日のお仕事・生活、大変そう でも結構エンジョイされている雰囲気が伝わってきます。間もなく任期満了との事ですが 最後まで目いっぱい頑張って下さい!!

 JICA SV の合格連絡があり、慌ててエル・サルバドルの情報を覗き始めました。
 応募時点ではドミニカの予定だったのですが要請が変更になり、急遽エルサル行きとなりました。
 観光促進が現地での業務となりますが、さっぱり情報がなく 他国と比較しても国の規模もありますが どうも観光資源が薄い所かなと感じています。歴史・文化面でもさほど奥深いものがなさそうですし、海や自然の部分もあまり取り上げられていないようです。
一気に読ませていただいた日記には治安面での不安もうかがえます。
 前職の旅行会社で欧州(パリ、マドリッド)とマレーシアへの駐在経験がありますがアピールのキャッチフレーズを探すのが難しそうな所かなと感じました。

 エルサルの良いところを探し、魅力を紹介、旅行客誘致の路を探る開発を行うことになりそうですが これは必見・行くべきスポット こんな変わったところがありますよ、いいもの発見、これは体験すべきなどありましたら ブログ日記でも是非教えてください。

 2月13日から研修が始まりますが出発予定の3月末?迄、頻繁に立ち寄らせていただきますので また、宜しくお願いします。
2007-01-19(Fri) 12:56:14 | URL | bagabon #- [ 編集]

>りょうへいくん
ホントよね。行こうと思えば毎週末行けちゃうんだからね。

>bagabonさん
初めまして。ひょっとしてエルサル初のSVになるのでしょうか。

エルサル、結構観光するところありますよ。
この前来たコスタリカの隊員はエルサルの民芸品に感動してましたし。
遺跡も歴史上重要なものがあります。
あと、サーファーにとってエルサルの海は聖地だそうです。

でも私のブログにはあんまり書いてないですね。
休み中にいろいろいったので書いてみます。
またのお越しをお待ちしております。
2007-01-20(Sat) 04:46:52 | URL | sayito #- [ 編集]

 早速、コメントバック有難うございます。
昨日夕方に 一般会社で言うなら社内規定・会社概要様式の分厚いハンドブックが届きました。これを読んでいると規定や心構え、報告書や申請書の様式など事細かに記され、何かがんじがらめの感じもしますが それ位きっちり決めておかないと色々な場合に問題が発生したり対応が難しいのでしょう。

 HPでも事務局への届けや承認が必要との事、このブログも見たままの事実や思いを余り好き勝手には書けないのでしょうか?
 
 スペイン語の基本会話集とCDも同封され研修開始時までに独学の指示、確かに現地では仕事・生活する為に最低限必要ですので少しづつでも覚えて慣れておかねばと思っております。
 観光公社へのSVは初の試みとの事で前任者からの引継ぎや資料もないので、計画骨組みを現地の方と打ち合わせながらやっていくことになるのでしょう。

 遺跡・観光地やサーファーズポイントまた工芸品なども良いものがあるとの案内、心強い限りです。エルサルの情報発信が少ない分、知られていないとの事ならこれらをしっかり把握・収集して、近隣諸国に劣らない広報に努めることで道が開けそうな気もしてきました。
 
 活動分野が異なると思いますが、古い教会や町並み、田園風景など こんないいところがありますヨ!をアップ紹介して頂けると参考になりますので 是非宜しくお願いします。
2007-01-20(Sat) 13:47:35 | URL | bagabon #- [ 編集]

なんてなんてステキなんだろうか?海と空がおんなじ色なんて、ヒマラヤから海に考えを変えるかなーー??
2007-01-30(Tue) 11:59:06 | URL | まりりん #- [ 編集]

確かに空も海も青かったなー。
今井の頭公園の写真見たら空の色がぜんぜん違った。
2007-02-03(Sat) 02:57:29 | URL | sayito #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

エルサルバドルエルサルバドルは中央アメリカ・ラテンアメリカの国。首都は、サンサルバドル。太平洋に面し、グアテマラ、ホンジュラスと国境を接している。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History 
2007-02-09(Fri) 06:51:59 | 『世界の国々』
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。